小説・執筆

小説・執筆

小説で心の声の使いすぎには注意が必要

小説で視点主の心理を()などで囲むなどして心の声として表す作品をいくつか見たことがあります。 心の声のメリットとしては台詞であるため地の文で心理描写するよりも比較的簡単に視点主の心理を描けます。 もっとも心理を表現する方法を心の声に偏り...
小説・執筆

読書は小説の勉強になるがただ読みだけでは何も学べない

小説の上達方法として読書がよく例として挙げられることがあります。 実際に多くの作者の本に触れることで感性や文書技術を学ぶことができます。 もっとも読書時間を多く設ければ確実に作家としての実力が向上するという楽な道は存在しません。 ...
小説・執筆

小説の不得意なジャンルを得意に変えるコツ

小説には恋愛、ファンタジー、SFなど様々なジャンルがあります。 扱えるジャンルが多ければそれだけ作品の幅は広がっていきます。 もっとも人によっては特定のジャンルは題材に用いれないなど不得意なジャンルはあるでしょう。 今回は不得意なジャ...
小説・執筆

小説で学園ものを作る際のコツと注意点

小説では定番のジャンルである学園もの。学園生活は自身の学生生活を参考にすればいいため比較的専門知識がなくても描きやすいジャンルです。 また部活動や学校行事の存在のより、同じ学園ものでも作者の技量や感性によって作品の性質が大きく異なってきま...
小説・執筆

小説の語彙力を向上させるにはどうすればいい?

小説家にとって文章を書く上で苦労するのが語彙力です。小説家の語彙が少なければ、文章表現に多彩さが欠けてしまいます。 そこで今回は語彙力を向上させる方法をご紹介します。 言葉の使われ方を意識し読書をする 語彙力を高める方法として小説を読...
小説・執筆

小説のネタが思いつかないときにしたい対処法

「ネタが思いつかない」作家の人なら定番ともいえる悩み。 ネタがないと当然作品制作を進行できないのでできれば極力回避したい悩みです。 そこで今回は私が個人的に取り組んでいるネタが思いつかないときの対象法を紹介します。 日頃からネタを蓄え...
小説・執筆

小説のプロットは書いたほうがいい?

小説におけるプロットは土台ともいえ、本文を執筆中に書く内容に悩むことが減るという効果があります。 一方でプロット作りは本文の想定文字数が増えるほど、プロットを作る手間も増加します。 そのためプロット作りを嫌い、苦手という人も多いでしょう...
小説・執筆

小説で恋愛ものを書く際のネタの作り方やコツ

小説など創作の人気ジャンルと言えば恋愛です。 私自身も恋愛小説は読みのも書くのも好きですが、恋愛ものを執筆するのはネタを考えるのに意外と戸惑いませんか?   そこで今回は恋愛ものを書こうとする皆様の助力になれればと思い、個人的な恋愛も...
小説・執筆

Windows11要件は厳しめ? 小説執筆用PCいつ買い替えるのが良い?

新たなWindowsであるWindows11のシステム要件が2021年6月下旬に発表されました。 注目の要件ですがWindows10の頃と比べると求められる要件が一気に上がっています。 最初の発表ではintel coreでは8世代以降が...
タイトルとURLをコピーしました