Pauper(パウパー)緑のおすすめカード MTG

Pauper

今回はMTGのPauper(パウパー)における緑のカードの中で、緑絡みの様々なデッキで採用できるおすすめカードを紹介します。

Pauper緑のおすすめカード

クリーチャー

散弾の射手/Scattershot Archer

飛行クリーチャー全てに1点のダメージを与えられます。

対象となるクリーチャーは限定的ですが、1/1の飛行持ちが多いフェアリ―相手には有効な対策となります。

環境によって投入されないこともありますが、フェアリーに苦戦するのであれば投入を考慮してみましょう。

若き狼/Young Wolf

1マナの不死クリーチャー。倒されると強化されて帰ってきますが、除去に耐性があります。

ストンピィの1マナクリーチャーとして優秀であり、最近では湿地帯のグロフの生贄コストとして用いられることもあります。

湿地帯のグロフ/Bayou Groff

2マナで出すにはクリーチャー1体の生贄こそ必要ですが、2マナ5/4と序盤で出せるクリーチャーとしては飛び抜けたなサイズです。

ストンピィが主な居場所ですが、忘れがちですが素のコストはあくまで2です。そのため発掘でリアニメイトすることもできます。

ラノワールの幻想家/Llanowar Visionary

3マナ2/2の緑を生み出せるマナクリーチャーですが、ETB能力でカードを1枚ドローできます。

マナ加速が行え3マナ2/2という比較的悪くないサイズにドロー能力が付いているのはもちろん優秀なカードです。中速以降のデッキであれば、ハンドを失わずにマナ加速及び戦闘要員としてこの先の展開に貢献してくれます。

サルーフの群友/Sarulf’s Packmate

4マナ3/3にドロー能力が付いたクリーチャー。4マナでドローだけのETBクリーチャーは少し物足りませんが、サルーフの群友は予顕を持っているためコストを分割できます。

そのためマナ加速がなしでも最速で3ターン目に唱えられます。余ったマナで予顕しておけば、2マナ3/3でドローできるクリーチャーとして実質上扱えます。

ランプ系だとマナが余りがちになるので採用しておけば序盤から予顕する余裕もあるはずです。

苛立つアルティサウルス/Annoyed Altisaur

Pauperでは希少性のある続唱クリーチャー。唱えるだけでアドを稼ぎやすく、到達を持っているため飛行相手にも強い良質な大型クリーチャーです

インスタント

嵐の乗り切り/Weather the Storm

ストーム持ちのライフゲインカード。アグロやバーン相手には効果的であり、それ以外でも長期戦に有利になれます。

ストーム回数が2の状態で唱えるだけでも9点回復できるので、ストーム回数を特に意識しないでも役に立つはずです。

心に静寂/Serene Heart

オーラのみを破壊する珍しいカード。緑白呪禁オーラなどオーラ系デッキの対策カードして活用でき相手のオーラが多い場面で唱えると相手に大きな損害を与えられます。。

変異原性の成長/Mutagenic Growth

ファイレクシアマナを持つ強化呪文。2点のライフをコストにすればどの色のデッキでも採用できます。

マナコストを消費せずに唱えられるため、英雄的デッキでは簡単にクリーチャーを育てられるカードしても利用できそれ以外でも、戦闘の補助や相手の火力除去からクリーチャーを守るためにも使用できます。

巨森の蔦/Vines of Vastwood

クリーチャーを対象を取る呪文や能力から守り、キッカーでクリーチャーを強化してくれます。緑で対象を取る除去からクリーチャーを守れる手軽な手段ですが、修正値が+4/+4と大きくできれば、キッカー込で運用したい1枚です。

ソーサリー

紆余曲折/Winding Way

土地かクリーチャーを選び、ライブラリーから4枚を見て選んだカードタイプのカードを全て手札に加えられます。そのため2マナで最大でハンドを3枚増やせる可能性があるカード。
土地かクリーチャーのいずれかを選択できるため、手札の現状に合わせてカードタイプを選べます。加えられなかったカードは墓地に送るため墓地肥やしの側面も有しています。

凶暴な一振り/Savage Swipe

1マナで唱えられる格闘呪文であり、格闘する自身のクリーチャーのパワーが2なら+2/+2修正してくれます。
除去手段に乏しい緑にとって格闘は数少ないクリーチャーを退けられる方法となります。

上機嫌の破壊/Gleeful Sabotage

アーティファクトかエンチャント1つを破壊できるカード。共謀が備わっているため、状況次第では1対2交換も可能なカードです。特に新和に対して有効で使用デッキが横並べするデッキであれば共謀の条件を満たしやすいです。

エンチャント

怨恨/Rancor

1マナでパワーを+2修整とトランプルを付与しなお且つ戦場から墓地に置かれたときに手札に戻ります。
クリーチャーが戦場から離れると墓地に送られる弱点を改善しています。何度でも使い回せるエンチャントであるため、クリーチャーを許可する手段としては最適です。

タイトルとURLをコピーしました