パワプロ2020栄冠ナイン転生ループ、古田ループのやり方

パワプロ2020の栄冠ナインでは特定の転生プロを入学させる裏技があります。

やり方に少しコツがありますが、一度コツを掴んでしまえば強力な転生選手を加入させることが可能なので大幅な戦力アップが見込めます。

今回は一般的に転生ループや古田ループと呼ばれている、パワプロ2020での狙いたい転生OB・プロを入学させる方法について紹介します。

転生ループのやり方

新規データの場合

パワプロ2020のメニュー選択画面から「栄冠ナイン」を選択します。

栄冠ナインのトップ画面が表示されたら「はじめる」を選択します。

各種設定を終わらせて設定終了を押すと次に年代設定の画面になります。

ここが狙う転生プロを入学させる上でもっとも重要な点なので注意してください。

狙う転生プロが入学する年に年代を合わせます。(今回は1953年に入学する米田さんを例に挙げます)

年代を合わせたら画面右のその時代の選手を見て下さい。

注目する箇所は選手名の横に1年と表示されている選手たちです。(1年と横に書かれているのが入学する可能性がある転生プロです。)

その1年の中で一番上に表示されている選手が狙いたい転生プロの場合、そのまま次に進んでください。

例 米田さんの場合、他に入学する1年として稲尾さんがいます。米田さんを入学させたい場合は下記の順番になっていれば成功です。(もしいなかった場合は「1年の一番上に狙う転生プロがいなかった場合」の項目を参照ください。

米田 1年
稲尾 1年

次に都道府県を選択しますが、ここも重要なポイントで狙う転生プロの出身地を選びます。

米田さんの場合は、鳥取県出身なので、鳥取を選びます。

あとは新入部員の一覧まで進み狙いたい転生プロがいたら成功です。

1年の一番上に狙う転生プロがいなかった場合

もし一番上の1年が狙いたい転生プロではないもしくは、その時代の選手に表示すらされていない場合は「パワプロ2020のメニュー選択画面」まで戻ります。(年代によっては入学する転生プロ候補が多数いるので表示されないことがあります)

パワプロ2020のメニュー選択画面」まで戻ったらまた年代設定までやり直し、狙う転生プロが1年の1番上にくるまでこの作業を繰り返してください。

そして狙う転生プロが1年の1番上に出たら都道府県を選びましょう。

2年目以降の場合

2年目以降に特定の転生プロを出したい場合は若干手順が変わります。

栄冠ナインの2年目以降は2パターンに分岐します。

年代設定を変更できないとき年代設定を変更できるときです。

栄冠ナインでは3年に一度年代設定を変更可能です。

年代設定を変更できる年は、好きな年代の選手を選ぶことが出来ます。

年代設定を変更出来ないか変更できるが変更しない場合は選べる選手はその年度の選手のみです。

例えば2000年度であれば、その年に入学する転生プロしか選べません。

※間違って新入部員の中に狙っている転生プロがいなくてもリセットしないようにして下さい。

栄冠ナイン時間で1日あたり1回までペナルティを受けずにリセットが出来ますが、1回目開始した際にマネージャーから質問をされますが、その質問で「いいえ」を選ばないとペナルティを受けます。

2回目以降はいいえを選択した場合でもペナルティを受けます。

年代変更できる場合

手順としては入学式の直前でセーブをしたらパワプロ2020のメニュー選択画面まで戻り、次に「栄冠ナイン」を選択します。

栄冠ナインのトップ画面が表示されたら「はじめる」を選択します。(はじめるを押しただけでは、データは消去されないので安心してください)

次に各種設定の設定完了を押し、年代設定の画面に入ります。

年代は狙いたい転生プロが入学する年に合わせます。(例として清宮選手が目当ての場合は2015年に設定します)

次にその時代の選手の欄の1年の一番上に狙いたい選手がいたら×を何回か押し栄冠ナインのトップ画面まで戻ります。(パワプロ2020のメニュー選択画面までは戻らないように気を付けてください)

※もし1年の一番上に狙っている転生プロが表示されない場合は、もう一度パワプロ2020のメニュー選択画面まで戻ってから「栄冠ナイン」を選択し「はじめる」を選び、年代設定まで行き1年の一番上に狙っている転生プロが表示されるか確認します。
これを狙っている選手が1年の一番上に表示されるまで繰り返します。

栄冠ナインのトップ画面まで戻ったら、「つづきから」を押します。

そうしたら「つづきから」を選択し、入学式まで進めます。

すると年代や都道府県が選択できる画面になりますが、年代を狙っている転生OB・プロが入学する年代に合わせます。

新規データの時とは違い、都道府県を狙いたい転生プロの出身地に変える必要はありません。

後は新入部員に狙っている転生プロがいたら終わりです。

※入学する転生プロが一人だけの年代は特に何もしなくてもその転生プロが入学してきます。

1951年の場合、1年が長嶋選手しかいないため、長嶋選手が入学してきます。

年代設定が変更できない年もしくは変更しないときのパターン

年代設定が変更できない年もしくは変更しないときは狙える転生OB・プロは栄冠ナイン内の現在の年代に入学する人のみとなります。例えば栄冠ナインの年代が2015年の場合、清宮選手を入学させることが出来ますが、2014年では入学させることは出来ません。

手順としては年代変更できる場合と殆ど同じで、違う点は入学式まで進めた後、年代や都道府県が選択できる画面では年代は変更しない点です。

栄冠ナインおすすめ記事

【パワプロ2020】栄冠ナイン攻略 甲子園で優勝する秘訣

【パワプロ2020】栄冠ナイン 投手おすすめの育成方法

【パワプロ2020】栄冠ナイン おすすめ野手育成論

【パワプロ2020】栄冠ナイン スカウトおすすめ寸評

栄冠ナイン新入生スカウトおすすめのやり方や選手傾向の評価【パワプロ2020】

 

タイトルとURLをコピーしました