【パワプロ2020攻略】パワフェス 育成のコツ

パワフェス

今回はパワプロ2020のパワフェスで育成するときのちょっとしたコツや攻略を紹介したいと思います。

パワプロ2020攻略パワフェス育成のコツ

育成の前提条件

パワフェスで育成を考える場合戦力確保のためまず図鑑収集とキャラクターの育成をある程度終えている必要があります。

前提条件として図鑑の大半を埋めており、マネージャーは全て解禁済みで、優秀な先発投手を育ていることです。

難易度はノーマル以上で行います。どうしてもルーキーだと得られる経験点が少ないためです。

初期マネージャーは試合重視か育成重視で選択が変わる

初期マネージャー選びは試合でのアシストを期待するか経験点目当ての育成重視を取るかでマネージャー選びが変わります。

試合重視の場合、試合での打席操作が増えるエミリや好感度次第で相手の球種が分かる倉家凪がおすすめです。

一方で経験点重視だと好感度次第で主人公の経験点が増える紺野美崎を選ぶとよいでしょう。
ただし紺野美崎はエミリや倉家凪のように試合で発動する特筆すべき効果はなく、主人公の育成部分のみがメインのマネージャーのため、腕に自身がない方にはあまりおすすめは出来ません。

助っ人は先発投手を2人確保したい

メダルを全て集めている場合、モブ野手は1回戦から最低限戦える能力を有しており、最終的には基礎能力がC 以上であることが大半です。

一方モブ投手もメダルを全て集めている場合、それなりの選手になりますが、致命的な赤特を持っていたり、最終的に育っても先発投手としては今一つ使うづらいのが現状です。

特にモブ投手を先発させた場合、普通に炎上することが多いので初期助っ人とには優秀な先発投手を連れていきましょう。

主人公はフル出場が基本

主人公がフル出場すると貰える経験点が増えます。(投手だと6回以上登板でフル出場に該当)
主人公は正直言って3回戦まではモブよりも弱いことが多いですが、ラスボスを倒すまでフル出場させておきましょう。

台風のタイミングについて

台風は試合後ブリッジに則本がいる際に、ブリッジを選択すると次の試合で台風は無くなります。逆に則本がいる状態でブリッジを選ばなかった場合、次の試合は高確率で台風となります。

これを利用すれば台風のタイミングをコントロール出来ます。(台風は準決勝まで)

台風時に試合をすると経験点が大幅に増えます。なので台風で試合する際は経験点が多い準決勝や3回戦で条件を満たすと出現し、経験点が多いプロ野球レジェンズとの試合時がおすすめです。

逆に言えば経験点が少ない2回戦で台風の中試合をするのはおすすめできません。

タイトルとURLをコピーしました