【パワプロ2020】パワフェス おすすめチーム

パワプロ2020のパワフェスにおいてチームを選びは加入する選手などを考える必要があり、悩みやすい点です。

そこで今回は各回戦別におすすめのチームを紹介します。

※表の見方について

選手名の横の()に書かれているのがその選手が守れるポジション。原則として一番左側のポジションがメインポジション。また()に確定と書かれている選手は勝利時に無条件で加入する選手。

パワフェスおすすめ対戦チーム パワプロ2020攻略

1回戦

メカニクス産業高校 

加入選手 千賀(三二遊、確定) 魁(外捕) 江暦(投) 加入マネージャーNCM-753

飛び抜けて能力が高いが高い選手はいないものの、確定加入の千賀はバランスの良い能力を持っており三・ニ・遊を守れるため使い勝手が良いです。

他の二人は強力ではありませんが、マネージャーのNCM-753はご機嫌最高時に発動するアシスト効果が試合で使ったアイテムを修理してくるため、運が良ければ同じアイテムを複数回使いまわすことが出来ます。

SG高校 

加入選手 桜ノ宮(捕外、確定)森河(遊二三) 伊貫(投) 加入マネージャー 氷上

確定加入の桜ノ宮は最初は基礎能力は低い方ですが、育てばキャッチャーA持ちとなるため、 味方の投手を強化できます。

遊撃手の森河は調子極端持ちですがバランスが良く二塁と三塁のサブポジを持っています。投手の伊貫は強力な投手ではありませんが、育てば3回戦までなら先発を任される投手です。

1回戦にしては加入する選手が強めなため、1回戦で選ぶチームとしてはおすすめです。

たんぽぽ製作所

加入選手 嶋田(三、確定) 柴田(遊) 反町(外) 加入マネージャー 嵐山

反町と柴田は最初こそ能力値は低いものの確定加入の嶋田は基礎能力が高く、レベル1からでも三塁のポジションを任せられます。

マネージャーの嵐山は味方のサブポジを上昇させてくれるので、味方にサブポジを守らせたときの守備の不安が大きく減ります。

2回戦

ミゾットスポーツ

加入選手 山口(投、確定)紀乃(投) 城井(外捕) ブロンコ(二遊) 武野(三外)

5人の固有選手が所属するチーム。ポジションも適度に散らばっているため、戦力が不足する序盤では重宝するチームです。

確定加入の山口は伝家の宝刀フォークを武器の投手です。対戦相手にするとフォークがかなり厄介な相手ですが、問題は手動操作時です。

フォークのキレが良すぎるためストライクを取りづらいです。残りの変化球であるカーブは変化量がそこまで多くないため操作しづらい面があります。

もう一人の投手である紀乃は4球種持ちと基礎能力は強めです。ただ力配分を持っているため、能力が育っていない序盤では安定性に欠けます。

次に野手ですが外野手の城井はサブポジに捕手を持っており、チャンスFと三振持っていますが、ミートとパワーに優れてた打者です。

三塁手で外野も守れる武野はミートと走力に秀でており他の能力も一定以上の水準を誇りますが、赤能力を複数所持しています。

最後にブロンコですがレベルが低いうちは能力が低いですが、二塁と遊撃を守れるため序盤では戦力となります。

ときめき青春高校

加入選手 青葉(投、確定) 西郷(投) 神宮(一三) 茶来(二遊) 鬼力(捕) 小山(遊二) 稲田(三) 三森左(外) 三森右(外)  

固有選手数は9人と2回戦はおろか決勝戦を含めて最大規模のチーム

人数が多い分、様々なポジションの選手がおり、ポジション不足に悩む序盤では打ってつけのチーム。

難点は9人もいるため、図鑑埋めが大変な点です。

白薔薇かしまし学園大学

加入選手 涼風(投、確定) 黒珠(二三遊) 星空(捕外) 夏野(遊一二) 矢部田(外)

涼風、黒珠、星空は最初こそ能力値は低いですが、育てば涼風はエースに黒珠は4番、星空は正捕手を任せられる選手になります。

支良州水産高校

加入選手 真黒(投、確定) 須々木(二三遊) 赤原(捕一外)
加入マネージャー 倉家凪

高校生なので初期能力は低めですが、育つと真黒は本格派右腕となり、須々木は走攻守にバランスが取れた選手になり、赤原は長打力が魅力の選手に育ちます。

3回戦

メガビット千秋楽および海月佐和蟹連合

加入選手 覆水(投外、確定) 出井田文飛(捕) 大一万(一) 鞍馬(投外) 加入マネージャー 咲須

全員が高校生のため初期レベルでは能力が低めですが、いずれの選手も育てば使える戦力になります。

確定加入の覆水は他のエース級には劣りますが、試合を任せられる投手です。外野も守れ打撃能力が高いため、投手以外にも外野手として起用することも出来ます。

一塁手の大一万は育てば長距離砲となり赤能力もないため4番を任せられる人材です。

他にも捕手の出井田文飛や外野手としても通用する投手の鞍馬がいるため、足りないポジションを埋めるには持って来いのチームです。

ワールド高校 

加入選手 マキシアム(一、確定) ヤーベン(二三外) ギャネンドラ(二三) ナヌーク(捕一外) アルヴィン(投)

加入マネージャー エミリ

投手のアルヴィンはそれほど優秀ではないため、投手目的で戦うには厳しいですが、反面野手は長距離砲のマキシアムなど優秀な逸材が揃っており、3人引き抜ければ打線をかなり強化できます。

マネージャーのエミリはかなり優秀で、アシスト効果によりチャンス時に多く打席が回ってきます。

難点はエミリが優秀なため初期マネージャーに設定するとワールド高校が出現しなくなる点です。

マントル辺境高校

加入選手 堂江(投、確定) 黒衛(二外) 伍歩(捕遊二)

エースの堂江は持ち球の変化球が扱いづらいものの投打共にトップクラスの選手です。

黒衛は俊足好打の選手で一番を任せられます。

伍歩は最終的に全ての基礎能力がC以上となり、キャッチャーBを持つため正捕手を任せられます。

古代大学

加入選手 堀杉(外、確定) 斬金(一遊) 井関(二捕) 雪野(投)

堀杉と斬金はクリーンナップを任せられる人材であり、特に堀杉は4番に最適です。

井関は長打力のない鈍足の選手ですが、ミート力に長け、捕手としても優秀な選手です。

4回戦

帝王実業高校(一回戦で出現する可能性もあり)

加入選手 友沢(遊二、確定) 犬神(投) 久遠(投) 猫神(捕) 蛇島(二) 猛田(外)(山口が所属する場合もある)

帝王実業高校は投手は秀でていないものの、選手が6人所属するため戦力補強にうってつけのチームです。

確定で加入する友沢は育てばパワプロきってのオールラウンドプレーヤーに育ちどの打順でも任せられます。

二塁手の蛇島は優れた基礎能力を持っており、友沢と一緒に加入させれば二遊間を安心して任せられます。

捕手の猫神と外野手の猛田もいずれもスタメンを張れる逸材です。

また山口が加入していない場合、先発は犬神か久遠とそこまで強力ではないため、打ち崩しやすいです。

壱琉大学

加入選手 雷轟(三外、確定)風薙(遊一二) 暮羽(投)

加入する選手全員が強力なのチーム。

雷轟は長距離打者でありチームの主軸を任せられ、三塁と外野を守れるためポジションに悩まされることが少ないのも利点です。

風薙はオールラウンダーの遊撃手で青能力が満載であり、三塁以外の内野を守れることが可能で重宝します。

投手の暮羽はスタミナ不足以外、高水準のエースであり、スローカーブとフォークの変化量も多く使いやすいです。

ゴージャス・ブラックジャックス

加入選手 ヴィクター(外、確定) アレックス(投) ロディ(投)

外野手のヴィクターはミートに優れたアベレージヒッターでレベル1からクリーンナップを張ることができます。

投手のロディは変化球以外は初めから高いですが、ロディの特徴は野手能力が高い点です。DHがあれば即スタメンを張れるほどです。

もう一人の投手であるアレックスはこちらも初期レベルから変化球以外は高水準ですが、こちらも野手能力が高く同じくDHで採用しても問題ありません。

タイトルとURLをコピーしました